★次回から【そーゆうぶろぐ】と検索してください★

海外サイトの通販【おすすめファッション版】

うさぎまる
海外のサイトで買い物をしたいんだけど不安だな。

ファッション系はどこのサイトがいいんだろう。


こんな悩みを解決します。

海外のサイトを利用して買い物をするのって不安ですよね。

豊富にある海外ファッションサイトの中で、安心して利用できるおすすめサイトを紹介します。


海外サイト通販のおすすめは『 SSENSE 』『 Sneakersnstuff 』『 HBX 』で決まり。

この3つは必ず押さえておこう。

 
【 本記事の信頼性 】


販売員としての業界経験が10年以上ありアパレル・シューズ・ウォッチなど様々なジャンルを取り扱ってきました。

業界経験ならではの知識をもとに発信しています。


Twitter (@so_you_blog)はこちら。

海外サイトの通販【比較】


各サイトの重要ポイントを比較しています。

唯一、SSENSEのみが関税込みの商品価格を提供しているので、いくらかかるのかわからない関税にドキドキせずに済みますね。

  送料 関税 発送までの日数
SSENSE 2750円(35,000円以上の購入で無料) なし(商品価格に込み) 3-5営業日
Sneakersnstuff 2300円(28,000円以上の購入で無料) 不明(商品による) 5-10営業日
HBX 15ドル(350ドル以上の購入で無料) チェックアウト時に自動計算 10-15営業日

海外サイトの通販【SSENSE】

ssense店舗


海外通販サイトでおすすめなのは『 SSENSE 』です。

SSENSEは2003年に創立したカナダのモントリオールに実店舗を構えているラグジュアリーセレクトショップです。

日本ではオンラインサイトとして展開していますが、国内で買い物をするよりも安くお得に購入できる場合もあります。

情報の登録も購入するのも簡単なので、僕自身もSSENSEにはお世話になっています。

関連記事

うさぎまる 洋服を買いたいんだけど、SSENSEってどうなんだろ。どんなブランドを取り扱ってるのか知りたい。 こんな悩みを解決します。SSENSEとはどんなサイトなのか、どんなブランドを取り扱っているのか。セールの時期はい[…]



海外サイトの通販:SSENSEのメリット


SSENSEのおすすめポイント

・取扱ブランドの多さ(400以上)
・日本語対応のコールセンターがある安心感
・関税込みの価格設定のため、商品価格が明確で購入しやすい

海外サイトの通販:SSENSEのデメリット


SSENSEのデメリット

・送料無料になるのが¥35,000以上と高い

海外サイトの通販【Sneakersnstuff】

sneakersnstuffの店内


近年のスニーカートレンドの中で、外すことができない海外サイトは『 Sneakersnstuff 』です。

SNSはレアスニーカーへの愛着とカルチャーへの好奇心に基づいて1999年に設立されたブランドです。

スニーカー、ファッション、アート、ミュージックの4つを土台として組み立てられています。

様々なブランドとのコラボレーションや海外限定アイテムなどを発売し、成功を収めています。

【 Sneakersnstuffの無料登録はこちら 】


海外サイトの通販:Sneakersnstuffのメリット


Sneakersnstuffのメリット

・日本未発売の商品が手に入る可能性がある
・数々のブランドとコラボレーションの実績がある
・店舗、ECサイトともに多くのファッション関連の表彰式に入賞した経験がある

海外サイトの通販:Sneakersnstuffのデメリット


Sneakersnstuffのデメリット

・スニーカーメインのサイトのため、アパレルが少ない
・日本語対応がないため、Google翻訳しないといけない(変な日本語になる)

海外サイトの通販【HBX】

HBXのホームページ


アパレル、シューズ、アクセサリーなどを展開し、2012年に設立された『 HBX 』は200以上の厳選されたブランドを取り扱っています。

ラグジュアリーブランドはもちろん、ハイストリートやカジュアル、スポーツブランドなどかなり幅は広いです。

海外ならではの限定アイテムや希少性の高いアイテムもあるため、多くのファッショニスタから信頼を得ています。

海外公式サイトHBXのセール情報、無料登録はこちら

海外サイトの通販:HBXのメリット


HBXのメリット

・商品到着から30日以内は返品可能
・世界のストリートファッション、カルチャーを発信するHypeBeastが監修
・off-white、 fear of god、JORDAN、AMBUSHなど名高いブランドの取扱い

海外サイトの通販:HBXのデメリット


HBXのデメリット

・取扱いブランドがSSENSEと比較すると少ない
・日本国内での知名度はまだ低いため、口コミが少ない

海外サイトの通販【まとめ】

宅配業者

海外サイト通販のおすすめは『 SSENSE 』『 Sneakersnstuff 』『 HBX 』で決まり。

この3つは必ず押さえておこう。

SO_YOU_BLOGの最新情報をチェック!