★次回から【そーゆうぶろぐ】と検索してください★

時計のブランド一覧【高級なものだけを厳選】

うさぎまる
時計のブランドを一覧にして知りたいな。
100万円以上の高級なブランドを教えてほしい。


こんな悩みを解決します。

・100万円以上の人気ブランドを紹介

・100万円以上の人気ブランドのモデルを紹介

・買ったら資産になる!?時計ブランドとモデルの紹介


高級な時計ブランドを知りたいですか?

時計の価格帯はブランドによって様々で、1000円~1000万円を超えてくるブランドもたくさんあります。

今回は定価100万円以上の時計ブランドをまとめてご紹介します。

【 本記事の信頼性 】


販売員としての業界経験が10年以上ありアパレル・シューズ・ウォッチなど様々なジャンルを取り扱ってきました。

業界経験ならではの知識をもとに発信しています。


Twitter (@so_you_blog)はこちら。

時計のブランド一覧【高級編】

腕時計の裏側のムーブメント


早速ですが、定価100万円以上の人気ブランドを紹介していきます。

ブランド/特徴 価格帯 (定価) 人気モデル
パテックフィリップ 400~500万円前後 ノーチラス・アクアノート
オーデマピゲ 200~300万円前後 ロイヤルオーク
ヴァシュロンコンスタンタン 200~300万円前後 オーヴァーシーズ
A.ランゲ&ゾーネ 300~500万円前後 ランゲ1
ブレゲ 400~700万円前後 クラシック・マリーン

パテックフィリップ

パテックフィリップロゴ


パテックフィリップは1839年に創業したスイスの高級時計メーカーで、世界三大時計ブランドの1つ。

他の高級時計ブランドと違う点は、独立した完全マニファクチュールブランドということ。

どこの企業にも属さず、家族経営を守り続けている。

オーデマピゲ

オーデマピゲロゴ


オーデマピゲは1875年に創業したスイスの高級時計メーカー。

伝統と革新の調和というコンセプトのもと、パテックフィリップと同様に家族経営をおこなってブランドを守り続けています。

ヴァシュロンコンスタンタン

ヴァシュロンコンスタンタンロゴ


ヴァシュロンコンスタンタンは1755年に創業した時計ブランドの中で世界で1番歴史のあるブランド。

歴史の重みを感じるクラシカルなデザインがファンを魅了しています。

時計の内部パーツは洗練された職人技が光ります。

A.ランゲ&ゾーネ

ランゲ&ゾーネロゴ


A.ランゲ&ゾーネはドイツで創業した世界五大時計ブランドの1つ。

2000年にリシュモングループの傘下になりましたが、時計製作をオートメーション化せずに職人の手作業にこだわっている高級時計界の芸術品となる完全マニファクチュールブランドです。

ブレゲ

ブレゲロゴ


ブレゲの創業は1775年。

創業者のアブラアム=ルイ・ブレゲは天才時計技師と呼ばれ、トゥールビヨンやパーペチュアルカレンダーなどの革新的複雑機構を生み出し時計界に大きな影響を与えました。

世界五大時計ブランドの1つです。

時計のブランド一覧【高級編:モデル紹介】

ドル札を持つ手


ここからは各ブランドの有名モデルの紹介です。

高級時計を購入するにあたり、知っておいて損なしです。

パテックフィリップ:ノーチラス

パテックフィリップのノーチラス


いわずと知れた高級時計界の王者ノーチラス

400万円前後の定価でも完売必須で店頭では見ることさえもできないモデルとなっています。並行輸入店での価格は約2倍の800万円ほどで取引されることも。

7.5mmの薄型ケースで丸みのあるデザインは装着感がよく、この薄さで防水性能も120mは圧巻。

オーデマピゲ:ロイヤルオーク

オーデマピゲのロイヤルオーク


ロイヤルオークも時計好きであれば一度は憧れたことのあるモデルですよね。

八角形(オクタゴン)のエッジの効いたケースに9.8mmの薄型フォルムは完成されていて、現代の高級時計市場を引っ張っているデザインです。

オフショアと呼ばれる別のコレクションでは、パワフルさをプラスしたスポーツウォッチとなっていて大きさ・厚みともに存在感があります。

ヴァシュロンコンスタンタン:オーヴァーシーズ

ヴァシュロンコンスタンタンのオーバーシーズ


ヴァシュロンコンスタンタンが1996年に発表したスポーツモデルがオーヴァーシーズです。
高い実用性を備えており、防水性能が150mで帯磁性も備わっています。

またパワーリザーブも約60時間を実現、ノーチラスやロイヤルオークと比較しても勝る点が多いのがオーヴァーシーズの特徴です。

A.ランゲ&ゾーネ:ランゲ1

A.ランゲ&ゾーネのランゲ1


『 芸術的、美しさ、精密 』このような言葉がマッチする時計がランゲ1

1994年に発売され、今やブランドの顔となっているモデルです。

文字盤には黄金比が用いられメインダイアルとスモールセコンド、日付カウンターのバランスが正三角形となっています。

ブレゲ:クラシック

ブレゲのクラシック


ブレゲのクラシックは1972年に誕生し、視認性・機能性・実用性のすべてを兼ね備えた理想の時計となっています。

シースルーバックからは内部の美しさが際立ち、装着していても外していても美しさが目に見えるところが素晴らしいです。

関連記事

なやむくん 時計のブランドの偏差値が知りたい。有名なブランドは多いけど、自分が持っている時計やこれから買おうとしている時計がどのくらいの位置のブランドなのかなぁ。 こんな悩みを解決します。 ・人気時計ブランドに偏差値[…]



時計のブランド一覧【高級編:資産価値のあるモデル】

金髪の女性


高級時計のブランドの中には資産価値になりうるブランド、モデルがあります。

定価で購入し、10年後に定価以上で売れることもあるかも・・・

パテックフィリップ:ノーチラス

パテックフィリップのノーチラス


パテックフィリップのノーチラスは定価で見つけることができれば即買いです。

理由としては、まず定価で買えることが100%に近いくらい可能性がないです。

需要と供給が追いついておらず、上で書いたように倍以上の価格で取引されているのが現状なので、車が1台購入できるくらいの資産価値になるかもしれません。

オーデマピゲ:ロイヤルオーク

オーデマピゲのロイヤルオーク


ロイヤルオークもノーチラスと同じで需要と供給が追い付いていません

正規店に出向いてロイヤルオーク買いますって言ってもほぼ100%ないので、探している人が非常に多いんです。

アフターメンテナンスに関しても永久修理を掲げているので、購入後も生涯安心して使えるところが魅力。

ロレックス:スポーツシリーズ

ロレックスのデイトナ、サブマリーナー、シードゥエラー


ロレックスのスポーツシリーズ(デイトナ・サブマリーナー・GMTマスター・エクスプローラー)も正規店で購入することができないことで有名です。

ロレックスマラソンと呼ばれるスポーツモデルを探す店舗巡りをすることが時計好きの中で話題になりました。

また、ロレックスが人気なのは価格設定(定価)がパテックやオーデマピゲよりも買いやすいので、転売や投資目的で購入する人が多く、ブランド価値として安定しています。

時計のブランド一覧【高級編:まとめ】

【人気ブランド】

パテックフィリップ、オーデマピゲ、ヴァシュロンコンスタンタン、A.ランゲ&ゾーネ、ブレゲ


【人気モデル】

ノーチラス、ロイヤルオーク、オーヴァーシーズ、ランゲ1、クラシック


【資産価値】

ノーチラス、ロイヤルオーク、ロレックス(スポーツシリーズ)


以上、時計のブランド一覧【高級なものだけを厳選】の記事でした。



腕時計は購入することが当たり前と思っている方に朗報です。

今後、腕時計は『 レンタル 』する時代に変わります。

月額3,900円から約50種類以上のブランド時計を交換自由で利用することができるサービスがあります。

憧れのブランドを手にできる日はすぐそこまできています。

おすすめ記事

そーゆう 30代だしそろそろいい時計が欲しい・・・でも30万とか50万とか出して買うのには勇気がいるな。色々試してみたいし。 こんな悩みにお答えします。『 いい時計をつけたい 』男性であれば一度は考えたことがありますよね。[…]

SO_YOU_BLOGの最新情報をチェック!